株式会社警備ログ【SDGsコミットメント宣言】

目標2:飢餓をゼロに 目標3:すべての人に健康と福祉を 目標6:安全な水とトイレを世界中に
目標7:エネルギーをみんなに そしてクリーンに 目標10:人や国の不平等をなくそう 目標11:住み続けられるまちづくりを
目標13:気候変動に具体的な対策を 目標15:陸の豊かさも守ろう 目標16:平和と公正をすべての人に

警備ログSDGs宣言

警備ログは、SDGs×Circular Economyを警備業全体に浸透させて、
2030年までに制服を廃棄させた時に発生する
業界全体のCO2排出量の55%削減を目指していきます。

01. 経済の創造
地方創生に向けた、国内ルートの確立並びに女性、シニア、障がい者、外国人雇用の促進に努めます。

02. 社会の創造
基本的人権を擁護する観点より、法令に基づきコンプライアンスを順守した環境づくりに努めます。

03. 環境の創造
廃棄物の発生抑制と適正な循環的利用・処分により、天然資源の消費を抑制し、環境への負担が出来る限り低減される社会の実現に努めます。

利用者同士のコミュニケーションにより、様々な情報へのアクセスを確保し、強靱(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進に貢献します。
環境に配慮した素材でのものづくりと、廃棄物等の発生抑制と適正な循環的利用・処分により、天然資源の消費を抑制し、環境への負担を出来る限り低減することに貢献します。
自社の活動のみでなく、他企業等お互いの得意分野で協力して、社会課題に対応していくことで、より大きな成果を生み、持続可能な開発目標の加速を目指します。

SDGs推進委員会 会員No.0002:株式会社警備ログ

本社所在地︓埼⽟県さいたま市
事業内容︓ 警備業の発展事業

https://keibi-log.jp/

この会員のSDGs活動報告

次に読みたい
サーキュラーエコノミーユニフォームで警備業界の廃棄物の発生防止、削減、再生利用により、CO2の発生を抑える

-企業のSDGs宣言

Copyright© SDGs推進委員会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.